CRエヴァンゲリオン5 ~最後のシ者~ パチンコ攻略

CRエヴァ5最後のシ者最新情報公開

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-)

ゲヒルンステージ 

ネルフの前身機関であるゲヒルンにスポットを当てたステージです。
ゲヒルンステージでは、専用図柄に変わり、専用ステップアップ、
押しボタンによるセリフの違い、また郡予告はミサト、加持、リツコ郡になります。
ちなみに「ゲヒルン」とはドイツ語で「脳」を意味するそうです。(WiKiより)


スポンサーサイト

チルドレン・特訓・カヲルモード 

■チルドレンモード
時短100回の特殊モードです。大当たり終了後突入します。
シンジモード、アスカモード、レイモードと3種類あり、シンジ<アスカ<レイの
順で確変の期待が高まります。
大当たり終了後に選択画面が現れ、ボタンを押しモードを選ぶことができます。
この時、選択覧に特訓モードがあれば更に確変への期待が高まり、カヲルモードがあれば
確変確定となります。
また、時短中のシャッター予告経由でカヲルモードへ昇格する場合もあります。

■特訓モード
チルドレンモードよりも更に確変への期待が高いモードです。
相手がアスカではなくレイなら更にアツイです。
特訓モード中はオリジナルのステップアップ予告が登場し、
また時短100回を超えても特訓モードが終了しなければ確変確定です。

■カヲルモード(確変確定)
確変確定のモードです。大当たり図柄が確図の場合はそのままカヲルモードへ移行します。
また、チルドレンモード中、または終了後にネルフシャッターが閉じて、
カヲルモードへ移行すれば確変確定となります。
尚、カヲルモード中は6図柄も確変図柄に変わります。



■特殊モード図解
                                       →→チルドレンモード
大当たり→→確変図柄→→カヲルモード(確)→→確変終了→→|
   ↓                ↑  途中昇格アリ       →→特訓モード 
   ↓                ←←←←←←←←←←↑
   ↓                        →→チルドレンモード      
   ↓                       |              カヲルモード(確)    
単発図柄→→大当たり終了後モード選択→→|→→特訓モード  →→特訓モード継続(確)
                            |              通常変動へ 
                            →→カヲルモード(確)
                            

ミッションモード 

画面警報後に突入するおなじみのミッションモードです。
今作も5分ver3分ver1分verがあります。
尚、1分verはプレミアで当たり確定となります。


リツコ&マヤステージ 

前作のリツコ研究所ステージにマヤが加わった感じのステージです。
会話の内容、登場キャラのセリフ、モニター等で信頼度が変わる模様。
尚、リツコ&マヤステージでは専用のリツコ&マヤ郡が登場する。


ペンペンSDステージ 

ペンペンを中心としたステージです。
変動中に出てくる押しボタンやジョグによりアクションが発生、信頼度が変化する。
尚、ペンペンSDステージでは専用のペンペン郡が登場する。


暴走モード(突確2R) 

初代エヴァから続く伝統の突確です。エヴァの大きな醍醐味の1つでしょう。
突入契機は

・チャンス目(1・3・5)
・シンクロリーチ
・エントリープラグリーチ
・国連軍リーチ
・射撃訓練リーチ
・ミッションモード中
・押しボタン予告後
・各エヴァ系リーチハズレ後

と前作よりさらに多くなっています。さらに今作では各エヴァに対応した暴走モードを用意し、
それぞれに図柄が異なります。尚、カヲルの場合はカヲル覚醒モードとなります。


カヲル覚醒モード(突確2R) 

突入契機がノーマルリーチハズレ後1パターンのみと非常にレアなモードです。
突入後はカヲル覚醒モード専用図柄に変わり、予告も四号機予告やカヲル予告になります。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。